Read Article

スマートフォンどれを買って良いかわからない人は

スマートフォンの普及もかなり進み、周りでスマートフォンを使っている人も多く見かけるようになってきたのではないでしょうか?そろそろスマートフォンを購入しようかなぁ?そろそろ新しい機種に買い換えようかなぁ?と検討中の人も多いと思います。

どんな商品でもそうですが、買う前にどれを買えばいいのか悩みこんでしまいますよね。そんな方のためにスマートフォンを購入する際のポイントを簡単にまとめてしました。

スポンサーリンク

スマートフォンが何故欲しいのか?

まず、購入する前に、なぜスマートフォンが欲しいのかを明確にする必要があります。

スマートフォンはパソコンに近いことができるみたいなのでインターネットを楽しみたい、色々なデータを管理したい。画面も大きく綺麗なので動画・写真などを楽しみたい。色々便利なアプリがあるようなので使ってみたい、ついでにカメラや音楽、その他便利機能も使ってみたいなど購入目的は様々です。

でも意外と多いのが、周りで使っている人が増えてきた、周りの人に便利だよと勧められてなど時代の流れに流されなんとなくで購入してみたいという人です。

ですが購入するのはあなたです。きっかけはそれでも構いませんが、後で後悔しないように、あなたは何故欲しいのかを今一度考えてみましょう。これがないと購入の方向性が決まりませんからね。

みんながスマートフォンを購入した理由は何?

参考に、なぜみんながスマートフォンを購入したかを調べたアンケート結果を一部紹介します。

2012年4月の調査ですが、スマートフォンの良い所としては

「ネットがしやすい」が78.8%

「画面が大きい」52.1%

「色々なメールが確認できる(Gmailなど)」41.1%

その他では「SNSがしやすい」23.8%で内訳は、男性22.1%、女性28.1%

「画像を撮影/加工しやすい」20.3%で内訳は、男性16.6%、女性29.2%

「ゲームがしやすい」19%で内訳は、男性17.6%、女性22.4%。となっていました。

スマホの良い所、でも携帯との2台持ち。使いこなしは女性が上

スマートフォンを買うならAndroidかiPhoneか?

スマートフォンを買いたいと思った時に、第一関門として立ちはだかるのはGoogleが提供するAndroid OSのAndroid端末にするか、Appleが提供するiOSのiPhoneにするかです。

スマートフォンの中での2大勢力で現状ではAndroidがやや優勢ですね。どちらも同様のことができますが、色々な端末を選べ自由なアプリのAndroidか独自路線のiPhoneといったイメージですね。

それ以外にもいくつかありますが、海外製でマイナーなものになるので初めの内は避けたほうが良いと思います。これはスマートフォンだけでなく周りの環境との連携にも影響される部分があるのでよく検討しましょう。

スマートフォンを購入するならAndroidとiPhoneどちらが良いか?

スマートフォンを購入するのはどこのキャリアが良いか?

AndroidかiPhoneもしくはその他が決まったら、次は通信会社(キャリア)をどこにするかですね。docomoかauかsoftbankか?EMOBILEやWILLCOMも料金的には魅力ですが、トータルで考えるとdocomoかauかsoftbankが無難だと思います。

このキャリア選びは色々な要素を検討しないといけません。スマートフォン端末の性能、スマートフォン本体価格、通話品質と料金、データ通信品質と料金、提供するサービスやコンテンツなどなど。また、iPhoneにするならば、現状国内での正規販売はauかsoftbankとなります。(※2013年docomoも参入)

docomoかauかsoftbankは激しく競い合っているので、それぞれの項目において大きな差はないと思います。イメージとしてはAndroid端末なら圧倒的性能とラインナップのdocomo、ついで選べるau、少数精鋭と特殊部隊のsoftbankといった感じですね。iPhone端末については賛否両論ですがsoftbankがやや有利ですね。

料金面ではsoftbankが若干のリードですが、各社調整しているので大きな差はありません。コンテンツではdocomoとauがほぼ同等で、softbankが若干寂しい感じです。サービス面ではsoftbankがキャンペーンやプレゼントは一番派手に行なっていますね。

以上はあくまで私個人のイメージです。実際の契約者数は三社とも契約者数を増やしているのですが、圧倒的多数だったdocomoの契約者がau、softbankの頑張りで流れていき、差が少しづつ縮まってきています。auにはMNPでの移動が多く、softbakは契約者の純増数が長い間NO.1という傾向にあります。

スマートフォン契約者の動向

スマートフォンを購入するならどの端末が良いか?

これは、スマートフォンをどこのキャリアが良いか?と前後するかも知れませんね。

このキャリアと契約しているから、したいから、そのキャリアが提供する端末の中から選ぶ。

この端末が欲しいから、それを提供しているキャリアと契約するといった感じですよね。いずれにせよ、一番頭を悩ませる項目です。

素晴らしい端末が出れば、今までの契約を破棄して他社に乗り換えるという人も少なくはないほど、大きな問題です。ここで一番重要なのは当たり前ですが、『スマートフォンで何をしたいか?』です。

インターネットを快適に楽しみたいならば、画面が大きく、タッチ感度の良い機種が良いでしょう。

動画を楽しみたいなら、画面が大きく高精細で、高性能CPU搭載の機種。

写真ならカメラ機能が充実した機種。

アプリをたくさん楽しみたいなら高性能CPUで内部データ容量の大きいもの。

あとは便利機能のおサイフ、ワンセグなどがどこまで利用可能かなど、目的によって選ぶ機種が変わってきます。

今の主流は大画面で高性能、多機能なもの、5インチ前後の画面でCPUはデュアルコアからクアッドコアへ、便利機能も全部入りといったものがよく売れています。

女子では画面が大きすぎるので、手頃な4インチ程度の画面で高性能でおしゃれな機種。

初心者やシニア向けとしてdocomoのらくらくスマートフォンやsoftbankのシンプルスマホが意外にもロングランで売れています。

この項目は個人的要素が大きく影響してくるので、なんとも言えませんが、私は欲張りなので大画面で高性能、多機能で軽くて、薄くて長時間バッテリーが持つものが好きですね(笑)。ブログ内の各機種の概要や性能比較表を参考にしてもらえると嬉しく思います。

スマートフォンを購入するなら、どこで買えば良いのか?

購入する機種まで決まったら、それをどこで購入するかですね。スマートフォンを購入できる場所としてはキャリアショプ、キャリアのオンラインショップ、家電量販店、ネットショップなどがあります。

慣れない内は多少面倒でもキャリアショプが良いでしょうね。色々と相談できますし、購入後も色々とお世話になるでしょうからね。キャリアのオンラインショップはあまりメリットを感じませんね。特典でも付けば別ですが。

料金面では家電量販店がお得ですね。キャンペーンなどを公式キャリアショップより派手に行なっていますし、購入料金や使用料金はキャリアショップと変わらないにしても、その店独自のポイントが付く場合が多いですからね。また、キャリアや機種が決まっていない場合は、色々なキャリアの色々な機種が1店舗で見れるので便利です。

ある程度慣れてきたらネットショップでの購入も検討してみると良いと思います。ネットショップでは契約データの入ったSIMカードがない状態でスマートフォン本体のみの『白ロム』として販売されています。

契約の際の割引特典などはありませんが、スマートフォン本体の購入価格としては格段に安く販売されています。色々条件はありますが、『白ロム』を安く購入して、既に契約している携帯やスマートフォンのSIMカードに差し替えたり、別にSIMカードを購入して使うことができます。

スマートフォン白ロムを価格比較で激安お得に購入

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top