スマートフォンおすすめバッテリー、充電器(置くだけ充電Qiで簡単楽ちん)


以前、私のスマートフォンのおすすめのバッテリーという事で、
【eneloop mobile booster単3形 エネループ2個付USB出力付充電器セット】
【KBC-E1AS】
を紹介しました。
紹介記事はスマートフォンおすすめバッテリー、充電器(便利)

eneloop


電池を充電でき、スマートフォンも充電できるというものなのですが、
今回は、その電池の充電を今はやりの『置くだけ充電』にして簡単楽ちんにしてみたいと思います。

置くだけ充電用-無接点充電パッド


まずは置くだけ充電のベースパッドは国際標準規格「Qi(チー)」に対応したPanasonic製。
eneloopとも仲間ですしね。
国際標準規格「Qi(チー)」は置くだけ充電スマートフォンのドコモ【AQUOS PHONE f SH-13C】でも採用されています。

ワイヤレス充電の国際標準規格「Qi(チー)とは
このマークがついている製品は、ワイヤレスパワーコンソーシアム(WPC)による無接点充電規格に適合しています。
規格に適合している充電パッドなら、メーカー機種に関係なく充電用パッドに置くだけで無接点の充電が可能です。



色は白と黒が選べます。



置くだけ充電用-電池ケース


そして充電する電池は、そのままパッドの上に転がすだけではダメなので、専用のケースに入れます。
持ち運ぶ際のキャリングケースとしても使えますね。
スマートフォンの充電に使うのは単3ですが、
このケースでの電池の充電は単3と単4両方充電できます。



充電完了ランプもついて分かりやすいですね。
色は白と黒があり、Panasonicブランドとeneloopブランドがありますが同じです。



これで電池の置くだけ充電化は完了です。
でもせっかくなので弱点である乾電池のもちを強化したいと思います。

パワーアップしたeneloop


充電の乾電池ですが、以前紹介した物より進化しています。
正直、電池でのスマートフォン充電では長時間持ちません。
ですが、スマートフォンも充電できて、充電電池として他の物にも使える便利さで紹介していました。
その弱点であった、電池のパワーが強くなりました。


従来品よりLEDライト点灯で比べると約31%もちが良くなっているようです。



色は黒のみとなります。



パワーよりおしゃれな方が良い人は
右の高い方は限定パックになります。



そして、さらに良い事に、これも以前紹介していたものですが、
乾電池としては使えませんが、乾電池より高容量で早くスマートフォンを充電できるなリチウムイオン電池タイプの物も置くだけ充電Qiに対応しました。
しかも、容量も出力もアップしているので、さらにもちが良く、さらに早く充電できます。
色は白と黒から選べます。



あなたはどの組み合わせで行きますか?
いずれにしてもスマートフォンライフが快適なるでしょう。

関連商品のおすすめとしては、これらのバッテリーを一緒に入れてスマートフォンを持ち運べるキャリングケース

スポンサードリンク