Read Article

おとくケータイ.netは怪しいのか?高額キャッシュバックの仕組みはどうなってる?

ここ最近のスマホキャンペーンは一時期の派手さはなくなり比較的落ち着いていますが、いまだに高額キャッシュバックを前面に出しているのが『おとくケータイ.net』で他社からsoftbankへの乗り換えで最大5万円のキャッシュバックというのがウリとなっています。

その高額キャッシュバックで注目されている『おとくケータイ.net』ですが、怪しい会社ではないのか?高額キャッシュバックのしくみはどうなっているのか?調べてみました。

スポンサーリンク

2015-03-17_114941

『おとくケータイ.net』は怪しい会社なのか?

私の調ベた限りでは、『おとくケータイ.net』はヤバイ会社というわけではなさそうですね。

『おとくケータイ.net』を運営しているのは日本企業開発支援株式会社で、名前は一見怪しいですが、事業内容的には起業家支援や求人広告の販売、代理展開などをしていて飲食店やその他業種の企業に対してスマートフォン・タブレット端末を活用したサービスの開発・販売などを行っているようです。まぁよくあるタイプの会社ですね。もちろんネット上だけの会社ではなく全国各地にリアル店舗の営業所が実在しています。

ネット上で『おとくケータイ.net』は怪しい!ヤバイ!などの書き込みも見られますが、そのほとんどは「そんな高額キャッシュバックありえない」や「softbank系の代理店だから」的なものばかりで、実際に『おとくケータイ.net』でどうこうなったというものは見受けられませんでした。

高額キャッシュバックもカラクリを知れば別に怪しいものでもありませんし、softbank系の店舗は誇大表現がひどく、押し売りがきついのは周知のことで『おとくケータイ.net』に限ったことではありません。逆に『おとくケータイ.net』利用者の体験談を見た感じではsoftbank系店舗としては、かなり良いのではと感じるくらいです。

私も実際に問い合わせだけしてみましたが、テキパキとしてさわやかな感じの好青年が対応してくれました。質問に的確に答えてくれて、押し売りや勧誘、引き止めも全くありませんでした。

『おとくケータイ.net』の高額キャッシュバックの仕組みは?

『おとくケータイ.net』の高額キャッシュバックの仕組み・・・実はそんなに特別なものではないのです。

当たり前ですが、『おとくケータイ.net』でsoftbankに乗り換えればみんながみんな5万円もらえるわけではなく、既存の割引やキャンペーンをかき集めて、それに『おとくケータイ.net』独自の特典が付き、最大で、最大で、5万円のキャッシュバックになる可能性があるというだけです。

つまり、キャッシュバックのベース条件は、ほぼ他店舗と同様で学割や家族割の適用、オプション加入や他物品の同時購入などで機種によっても変わってきます。ほとんどの人が最大5万円のキャッシュバックにたどり着くことはありません。

では、実際にはどうなのか?ということで問い合わせしてみました。問い合わせてみるとキチンと答えてくれます。

私は福岡営業所に電話で問い合わせてみたのですが、キャッシュバックが最大5万円となるのは『AQUOS CRYSTAL 305SH』のみが対象で、iPhone6では最大4万円、Xperia Z3では最大2.5万円とのことでした。305SHでなければiPhone系がやはりおすすめということでした。

キャッシュバック条件は料金プランが『電話し放題でデータ通信は5GB』、加入オプションは『基本パック』500円/月と『あんしん保証パック』500円/月のみで1ヶ月後にプラン変更、オプションを外しても良いとのことで、思ったよりゆるい条件でしたね。

また、今は決算時期なのでどこもお得度が増しているそうで『おとくケータイ.net』より高額のキャッシュバックがあればさらに頑張ります!ということでした。

他店舗と比較していないのでなんとも言えませんが、思いの外ゆるい条件で実際にキャッシュバックがもらえることとキャッシュバックなら負けないぞという意気込みは分かりました。

結局『おとくケータイ.net』はどうなのか?

私の結論としては一つの選択肢としては十分にありだと思います。

『おとくケータイ.net』を通すとはいえ、契約するのも、端末もsoftbankですし、『おとくケータイ.net』自体もヤバくなさそうですしね。

元々softbankは他社に比べて派手目のキャンペーンを打ち続けているので、softbankへの乗り換えはお得度が高いのは事実で、他社に比べて代理店販売にも力を入れており、店舗数も多く独自特典が豊富なのも事実です。

その中でも『おとくケータイ.net』は全国展開しており、販売実績も高いので、softbank様からのご褒美をいっぱいもらっています。そのご褒美をお客様還元できるので「キャッシュバック頑張ります!」というのもうなずけます。

まぁ最終的には近くのsoftbankショップや家電量販店などとどちらが自分にとってお得になるか?これだけですよね。

おとくケータイ.net』でお得度が高まる可能性があるのも事実なので問い合わせだけでもしてみる価値はあると思います。ネットでの問い合わせも簡単ですし、電話もOKなので、すぐ判断できます。

問い合わせしてみる?

但し、最終的な契約の際は『おとくケータイ.net』の店舗に行く必要があるので営業所や販売パートナー事業所の所在地を事前に確認してからの方が良いですね。



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top